スピリチュアルカンセリング、心理相談等しています。守護霊メッセージ、聖マリア、瞑想、スピリチュアルリーダー、オーラのことならお任せください。

ロゴ

カウンセラー・メルマガ
HOME > カウンセラー・メルマガ

マリアスピリチュアルカウンセラーKeiko Tokino

マリアスピリチュアルカウンセラー・スピリチュアル作家 時野慶子 Keiko Tokino

2012年春「聖マリアからのメッセージ」を受けとるようになる。聖マリアからの希望により、2013年からSNS上に「マリア癒しのスピリチュアルメッセージ」を公開。2015年メッセージを『世界はかぎりない愛に満ち Unlimitd love-filling up the world』として刊行。またハープの音色とともに、「マリアハープメディテーション」を始める。全世界へマリアのメッセージを伝えている。コンセプトは「愛・ゆるし・静けさと呼吸・そして祈り」今は2冊目の癒しのマリアメッセージ本を準備中。

・詩人・スピリチュアル作家・スピリチュアルカウンセラー・スピリチュアル鑑定士として16年を越える経歴を持つ。ヨガ歴20年、フラワーエッセンスプラクテショナー。1995年に第1詩集『水のプラチナ紀』(思潮社)にて、第35回中日詩賞新人賞を受賞。2001年2冊目の詩集『光呼吸』(今日の話題者)を刊行。

時野慶子 Keiko Tokino ライフストーーリー 私がマリアスピリチュアルカウンセラーに出会うまで
詩人としてのスタート
 1990年前後より詩作の活動を始める。「現代詩手帖」に多数投稿。新人賞の候補となる。1995年に第1詩集『水のプラチナ紀』を思潮社より出版。第35回中日詩賞新人賞を受賞。2001年第2詩集『光呼吸』を今日の話題者より刊行。

水のプラチナ紀

光呼吸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詩の朗読活動がやがてハープメディテーションへ
 1998年より詩の朗読活動を須藤美智子と始める。詩の朗読活動ブームの時代。古書店、教会、美術館、喫茶店、図書館、病院、海辺、ライブハウス、大学、保育園などさまざまな場所で、「オーガニックポエム=生きた詩の朗読」をめざして活動を続けた。2015年からShimaさんがアイリッシュハープ奏者としてハープメディテーションに参加。「声と呼吸と癒し」このキーワードは、1998年より変わらない。

 

中日詩人会電気文化会館

三重県松名瀬海岸

書肆孤島

中日詩祭 谷川俊太郎さんと

ふーがにて 金子みすゞの世界

岐阜県美術館での朗読会

葉祥明さんの講演会と詩の朗読会 教会にて

保育園にて 園児さんと 宮沢賢治の詩を朗読

保育園にて 言葉遊び 谷川俊太郎の詩を朗読

父の遺作展会場にて 父の作品と共に

美濃加茂にて朗読会

緑図書館にて朗読会

日本体験学習会 南山大学にて

 長久手高校にて 高校生さんたちと

キッペス先生講演会

ハープメディテーション夏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハープメディテーション春

ヨガとの出会い
 30歳でのヨガとの出会いはスピリチュアルな感性を豊かにしてくれました。ヨガを続けるなかで、スピリチュアルな感覚、感性が高まり、前世の夢を見ることが増えました。幽体離脱のような体験をすることもありました。ヨガを通して呼吸法と瞑想、そして身体を柔軟に保つことの大切さを学びました。「呼吸法と瞑想法」は、「まいにちをかがやかせる呼吸法と瞑想法」につながっています。


マリアに呼ばれるように終末期医療とカウンセリングを学ぶ
 40歳を過ぎたころ、マリア様が好きなことがきっかけとなり、プロテスタントからカトリックに改宗をしました。42歳頃は、人生の最大の困難な時期でした。そして最大の人生の転換期となりました。父が末期の胃がんでホスピスで亡くなるという体験をし、「終末期医療」に出会いました。エリザベス・キューブラー・ロスの著作にみちびかれるように、「スピリチュアルケア」の勉強を始めました。私の人生の師となる、ドイツ人のヴァルデマール・キッペス神父に出会いました。キッペス先生からは、スピリチュアルケア、カウンセリング方法だけではなく、生き方、考え方をたくさん教えていただきました。20代から続けていた教員の仕事をやめ、カウンセラーになることをめざして、勉強と仕事に数年間を費やしました。個人的な生き方も大きな変化を迎えた時間でした。社会人学生として南山大学の心理人間学科に在籍し、学ぶことの楽しさも体験しました。


Voice Therapyを始める
 父が遺してくれたメッセージだと信じて、「人を癒す、人を助ける」仕事を探して、ホスピスや高齢者施設にボランティア活動に行きながら、私たちのカウンセリングスタイル「ボイスセラピー」を須藤美智子さんと作っていきました。2007年初めて私たちのカウンセリングルームを、名古屋の本山にオープン。日本初の独自のスタイル「声と呼吸とカウンセリングがひとつになったVoice Therapy」を始めました。

聖マリアのメッセージ受信が始まる
 2012年の3月のある夕方、カウンセリングルームのルルドのマリア様から声が聞こえてきたのがきっかけとなり、聖マリアのスピリチュアルメッセージの受信が始まりました。2013年勇気を持って、聖マリアのスピリチュアルなメッセージを、Facebookに公開。2015年に聖マリアのメッセージ集『世界はかぎりない愛に満ち』をボイスオブハート出版から、刊行しました。同時にShimaさんの作曲によるマリアのスピリチュアルメッセージを、朗読録音し、CDを作成しました。
アマゾンからもご購入できます。https://www.amazon.co.jp/dp/4990809408

ルルドのマリア

世界はかぎりない愛に満ち

世界はかぎりない愛に満ち CD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイルランドに呼ばれて マリアに会う

 2015年、2016年とアイルランドに長い滞在をしました。アイリッシュハープの勉強をする娘の引率者としての滞在でした。2015年ひと月首都Dublin、Galway、Claremorrisに滞在。2016年は3か月間、Westport、Dublin、 Sligo、Keadue 、Scotlandにも滞在しました。偶然が重なり、旅先で聖マリアに遭遇することがたびたび。マリア出現の地、Mayo州のKnockは本当に不思議な偶然のような出来事でした。Kildareではアイルランドのマリアと呼ばれている聖ブリジッドに出会いました。聖ブリジッドの泉に毎日通い、聖ブリジッドからもメッセージをたくさんいただきました。

Ireland Knock

Ireland Keadue

Dublin マリア2

Ireland Sligo

Ireland Briget1

Kildare聖ブリジッド2

 

マリアアセンション マリアのみちびきによる魂の目ざめと気づき

 マリアアセンションは2012年から始まりました。新月ごとに宇宙の母なる存在、マリアの癒しの水の扉が開き、地球へ水の癒しが送られています。マリアの大切なキーワードは「水」。私たちの心のうるおい「水=愛=ゆるし=癒し」です。2018年マリアブルーメンバーズが生まれました。災害が多発し、人々の心がとても渇いてきている今、マリアのメッセージにもとづく「マリアアセンションスクール」が2019年から始まります。スピリチュアルな宇宙論、身近な他者を癒すスピリチュアルなスキル、瞑想を組み合わせた新しいコースです。

マリアアセンションスクールはこちらから詳しくご覧になれます。

マリアブルーメンバーズこちらから詳しくご覧になれます

 マリア様の足元にブルー=水のエネルギーが満ちているのが見えるでしょうか?一度だけ撮影することができた「マリアブルー」マリアの癒しのブル―です。私たちの現実=生きる場所にも目には見えませんが、こうして「癒しと気づきの水」が宇宙から毎月新月に、送られてきています。

聖マリアブルー

 

あなたは「本当の静寂」を知っていますか?

あなたへのマリアメッセージ

youtube でお試しください! マリア癒しのメッセージ
誰かを許せない時に すべてをゆるす水を Maria Healing Message」
https://www.youtube.com/watch?v=oZZqbxdonAM&t=12s

マリア呼吸法
https://www.youtube.com/watch?v=VJFuivdDt-4

マリアヒーリングメッセージ Maria Healing Message 写真をクリックしてください
https://www.facebook.com/keikotokino/media_set?set=a.449420051805859&type=3

 

 あなたの人生に・日々に「癒しと静寂と祈り」を届けます。本当の静寂とは何か?を知ってください。「静かなことは、もっとも強い生き方となるのです。」 聖マリアからのスピリチュアルメッセージは「美しい宇宙の音楽」です。穏やかさと落ち着きと、そして動じない強さのエネルギーに包まれます。Keiko撮影の癒しの写真も味わってください。実践的な呼吸法も音声ガイドにてお送りします。サンプルのマリアメッセージをお楽しみください。実際のメールマガジンは1回1200字程度でお送りします。

マリア

スピリチュアルライフマガジン

月1回メール配信(1200字程度・癒しのスピリチュアル写真・呼吸法・瞑想法の音声ガイダンス・または動画)
800円/月 3か月更新
お申込み特典  Zoomオンラインイベント無料参加券 1回 (3000円相当)

無料メールマガジン体験

・お申込み・お問合せ mariabluehealing@gmail.com

お名前・メールアドレスをお願いします

お客様の声
スピリチュアルライフマガジンを頂きました。ありがとうございます。息を吐くときに意識的に美しい呼吸を行うことで気持ちがすっきりし、より自分の停滞しているような気が循環しているような気もします。
どうしても喉を固めてしまいがちだったので、とても効果的でした。
吐く息が詰まっているように感じていたのは、執着や手放せない想いなどもあったとおもいます。
自立への道は私の本当の生きる道に繋がるので、自分の生活をクリエイトすることに意識を向けています。また次回のマガジンを楽しみにしています!(Aさん30代)

 許す、、、 もう自分の道に進む勇気も気持ちもあるのに、なにかひっかかってしまう、、
私の自尊心がそうさせているのだと気づかされました。その自尊心を流そうと。
一つ新しい一歩を踏み込んだ気持ちです。清々しいです。こうして一歩一歩、歩いて行くんだと。私の流れを止めていたものが自尊心だとわかり、私自身が自分をしっかり認めてあげること。褒めてあげること。これが大切なのだと気づかされました。いつもぴったりなメッセージををありがとうございました!!(Fさん30代)


ゆるしについて

ゆるすことは
花をひとつ咲かせること
生きて
花を咲かせて
世界を美しくする
その小さな一歩は
あなたの心に咲く花
花を贈るとは
ゆるしを贈るとき
新しいかかわりで
生まれ変わるとき
「いつも心に花を咲かせていなさい」
Maria Healing message

宇宙が生み出す「季節」というリズム。季節が変わる時、あなたの心も「変化」をうけいれていくのです。誰にでもゆるせなかった出来事があり、ゆるすことが難しかった人がいます。そして何よりもゆるすことが難しかったのは、「あなた自身」のはずです。
足元を見降ろしてください。私が祝福した花たちが、あなたへ「自分自身をゆるす癒し」を送っています。真っ白なクリスマスローズ。光がそこにあるとき、私はそこにいます。花はゆるしの贈りもの。

胸に手をおいて
ゆっくり息を吸い
呼吸が胸いっぱいにひろがる
ことを感じてみましょう
あなたを愛することからゆるしが生まれます

癒しについて

あなたの海が
やすらかに呼吸するとき
人の心はよく見えます
ただ波が静かに寄せるように
新しい水をその人に送りましょう
2人が響きあうとき
それは宇宙の祈り
あなたの海を生きることが
静かに誰かの海を癒す道のりになっていくのです
あなたの海を聞いてください
その人の海を聴いてください
Maria Healing message

あなたの魂は、「海の静寂」から来ました。水のなかで、あなたは満たされ、すべての力をリリースします。
宇宙のリズムに耳を傾けて、揺れることを学びます。揺れ幅があるとき、許容が生まれます。揺れながら他者を知り、自分を見つめる眼を見つけていきます。
あなたの呼吸をいつも聴いてください。呼吸、ひと息のなかに神は存在し、今日生きる速度を、今日の他者との響きかたを伝えています。マリアの海が今日もあなたのなかで、静かな癒しとなりますように、この深い静寂の青を贈ります。

眼をとじて海を感じます
あなたの境界線をなくしましょう
海の青とどこまでとけあっていき
ます。そして力をぬいて
すべてを海にゆだねましょう

☆動画のサンプルをお楽しみください

『世界はかぎりない愛に満ち Unlimited love-filling up the world』聖マリアスピリチュアルメッセージ集 時野慶子著
https://www.youtube.com/watch?v=0n5S1NluLKs

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑